FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    浦和 「庵 浮雨」 「花巻クリーム」に「つけ担々」「肝せいろ」
    2023年11月21日 (火) 23:14 | 編集

    又じわじわと、あの料理に蕎麦を思い出し…、
    あー、「庵浮雨」に行きたい~と、
    仲良しご夫婦と向かった、久しぶりの浦和駅 niko.gif

    23-11-21 店

    浦和仲町平和通り、飲食店が並ぶ通りの中、
    おっ、以前はなかった暖簾が掛かり、

    23-11-21 店2

    階段の入り口には、きちんと看板も hahha.gif

    浦和 「庵 浮雨 - un peu -」

    開店口明け、まだ静かな店内で、
    はにかんだ笑顔のハルちゃんに迎えられ…、

    23-11-21 ビア

    まずはビールで、今宵に乾杯~ 乾杯_M~1

    23-11-21 1とうふ

    お通しは「自家製寄せ豆腐」。
    まずはそのまま頂くと、
    これがびっくりする程、味濃く甘いっ ドBF6F~1

    ここに、添えられた粗塩にオリーブオイルを、
    さっとかけて頂くのが「庵浮雨」流 niko.gif

    23-11-21 品1

    品書きも、和と洋のコラボ、
    「蕎麦屋のタパス」に「蕎麦屋のビストロ」、

    23-11-21 品2

    さらに「ビストロ蕎麦屋の天ぷら」から、
    今宵もハルちゃんのお任せで niko.gif

    23-11-21 2さんてん

    まずは、「タパス三点盛り」

    オイルで葱の甘みが際立つ「長ネギのマリネ」に、
    ほこほこっとした「むかごのペペロンチーノ」、
    ぴりっと辛い「ゴボウの青唐マヨネーズ和え」。

    23-11-21 2酒

    この充てにたまらずお酒。
    新潟県津南 「醸す森」 純米吟醸 生おりがらみ

    23-11-21 3もり

    タパス料理、第二段は、
    大のお気に入り「ホタテのムース洋風板わさ」に

    23-11-21 3もり2

    まさにフレンチ、円やかでエレガントな、
    「イカ刺しのわたクリームあえ」、

    23-11-21 3もり3

    これも絶品!「ツブ貝のワイン蒸し」 buchu-.gif

    23-11-21 3酒

    埼玉県秩父 「秩父錦」 純米吟醸 無濾過生

    23-11-21 4スモークウ

    続いて、「庵浮雨」特製スモーク。
    ぴちぴちっと弾ける粒がたまらない「明太子」に、
    「〆サバ」から広がる薫香にうっとり~ love.gif

    23-11-21 4酒

    スモークにはこれ、とおすすめされた、
    静岡県袋井 「国香」 特別純米酒
     
    23-11-21 5とまと

    「ビストロ蕎麦屋の天ぷら」は、
    さくっとした衣からじゅわっと甘み弾ける、
    「おひたしにしたトマトの天ぷら」に、

    23-11-21 6うずら

    トリュフソルトを添えた「うずらの玉子」。

    23-11-21 6うずらたべ

    箸を入れた途端に零れる黄身に、
    そっと添えたトリュフの香りがたまらな~い buchu-.gif

    23-11-21 6酒

    埼玉県小川町 「帝松」 純米吟醸 生原酒

    23-11-21 7さんま

    ここに出された、「さんまの洋風つみれ汁」。
    ほろっと零れる秋刀魚のつくねに、
    旨味が染みたトマトスープの美味しい事 buchu-.gif

    23-11-21 かくに

    最後はまさかの、「煮豚の天ぷら マスタード風味」。
    煮豚ならでは、こっくりと味が染み、
    齧った瞬間蕩けるお肉、こりゃたまらん~ buchu-.gif

    23-11-21 品そば

    そして、何と言っても楽しみなお蕎麦 niko.gif
    オリジナリティ溢れるつけ汁から、

    23-11-21 そばしる

    庵浮雨スペシャリテ「肝汁」に、新作「担々汁」、
    私のお気に入り「花巻クリーム」を niko.gif

    23-11-21 そば

    蕎麦は丹精な細切り、十割手打ちそば。

    23-11-21 そばたべ

    きりっとしたコシにすっと落ちる喉ごしのいい、
    埼玉県三芳の秋の新そば。

    23-11-21 はなまきつけたべえ

    そのままでも美味しい蕎麦に、
    さっと潜らせた「花巻クリーム汁」の旨さ love.gif

    フュメ・ド・ポアソンに合わせたクリームの円やかさ、
    ふわっと立つ青海苔の香ばしさ
    浸し手繰る毎にうっとりの洋風花巻~。

    23-11-21 たんたんたべ

    初めて頂く「担々汁」は、山椒がピシっと利き、
    様々なスパイスと薬味でこれも後引く味わい buchu-.gif

    お二人は肝汁にすっかり魅了され…、
    決して少ない量ではないのに、
    あっという間にきれいに完食~。

    23-11-21 そばゆ

    ほんのり濁った蕎麦湯を注ぐと、
    これが又絶品の「花巻クリームポタージュ」。
    もちろん、一滴残せず飲み干して…

    ご馳走さまでした~ hahha.gif

    今宵もたっぷり浸った、これとない「庵浮雨」ワールド。
    又是非とも、伺わせて頂きます ふわふ~1


    22-5-03 暖簾
    「庵 浮雨 - un peu - 」

    埼玉県さいたま市浦和区仲町1-10-13
    048-877-7331
    18:00〜23:00L.O.
    月曜定休(不定休)
    禁煙



    2022年 6月 6日 ヌーベル天ぷらに「ごまそば」「肝せいろ」
    2022年 5月 2日 祝!移転再開店「花巻クリームせいろ」

    ~旧店舗時代〜
    2020年 2月 7日 蕎麦屋のタパスに魅惑のクリーム蕎麦
    2019年11月13日 感動至福の「マッシュルームクリーム鶏そば」
    2018年 7月26日 タパスにビストロに類まれな洋風そば
    2017年 5月29日 「マッシュルームクリーム」「油そば」「アメリカせいろ」「肝せいろ」
    2016年 7月 5日 タパスにビストロ、心奪われる魅惑の蕎麦
    2015年 2月24日 「フュメ・ド・ポアソン海鮮そば鍋」
    2014年 8月27日 「油蕎麦」に絶品「マッシュルームクリームせいろ」
    2014年 2月28日 究極至極の「マッシュルームクリームせいろ」
    2013年12月26日 5種のタパスに、「フュメ・ド・ポワソン・鱈白子ソバ」
    2013年 4月 5日 「まぜ蕎麦」に、「蕎麦アメリケーノ」
    2012年11月13日 クリーミィ「un peu風ごまそば」
    2012年 7月27日 「un peu 風まぜ蕎麦(油そば)」
    2012年 1月26日 「烏賊のわたクリーム」「ヤリイカのマリネ」に「花巻クリーム」
    2011年10月27日 「ほたてのムース板わさ仕立て」に、絶品!「アメリカせいろ」
    2011年 7月19日 「un peu風冷かけ」に、新昨ぶっかけ二種
    2011年 6月 2日 福井在来の旨さに「サフランクリームせいろ」
    2011年 5月13日 お料理をたっぷり堪能、「サフランクリームせいろ」
    2011年 1月20日 絶品!「花巻クリームせいろそば」
    2010年11月11日 やっぱり旨いっ、「カレークリーム鴨せいろ」
    2010年 7月11日 「花巻クリーム」せいろそば
    2010年 6月29日 絶品「タラコの燻製」、「トマト蕎麦」と「カレークリーム鴨せいろ」
    2009年11月12日 「カレークリーム鴨せいろ」に、「鰊のトマト煮」
    2009年 9月29日 祝!開店。「燻製」に舌づつみ、香り高い「おろしそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター