FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    東十条 「一東庵」 極みへと珠玉のそばがきに至高の蕎麦
    2022年11月10日 (木) 23:19 | 編集

    日に日に陽が沈むのも早くなり、
    暗がりにぽっと柔らかな明かりが灯る。
    その夜の風情は又一層…

    22-11-10 店

    今宵は何日も前から楽しみにしてた、
    久しぶりの「一東庵」の蕎麦を頂きに niko.gif

    東十条 「石臼挽き 手打蕎麦 一東庵」

    少々早く到着しちゃったけど、
    温かく迎えてくれる女将さんの笑顔が嬉しい futt.gif

    22-11-10 ビア

    待ち人到着を待ちながら小生ビールをぷは〜。
    添えられた厚揚げの煮物が美味しく、

    22-11-10 酒1

    3人そろったところでお酒を注文 niko.gif
    栃木 「四季桜」 特別純米
    すすり始めていると…

    22-11-10 もり

    置かれた瞬間歓喜感動〜、
    来る度にどんどんグレードアップする、
    (要予約)「酒肴盛り合わせ」

    22-11-10 もりうえ

    盛り付けも美しく、も〜う、どれから食べよう迷う迷う〜 love.gif

    22-11-10 もり5

    びっくりする程味わい豊かな「生湯葉と寄せ豆腐」。
    生海苔入り「和風ポテトサラダ」に、
    「炙りたらこ」が嬉し〜い

    大の好物「帆立と蕪の梅しそ風味」に、
    「フルーツトマトと梅くらげ」の梅くらげが極旨 。

    22-11-11 もりかも

    蕎麦の実入り「もずく酢」に、
    しっとり柔らかな絶品!「鴨ロース煮」に、
    下には小松菜のお浸しが盛られ(これも美味しい!)

    22-11-10 もり4

    「焼き茄子の煮浸し」に、「青葱とじゃこの出汁巻き玉子」
    今が旬、「生ラッカセイ」が甘いっ。

    22-11-10 もり1

    「里芋と大根の煮物」と「きのこのお浸し」は、
    どれもこれもがしみじみと美味しく、

    22-11-10 もり2

    栄養抜群の鮮やかなローゼルを添えた、
    「柿の白和え」に「ぴり辛こんにゃく煮」、
    こりこりっとした「浸し豆」は絶好の酒の充て。

    22-11-10 もり3

    「信州サーモンのポテサラ添え」は…、

    22-11-10 もり3たべ

    サーモンはさっと炙られ、これが旨いのなんの buchu-.gif

    どれもこれもがほんと〜に美味しい、
    手間暇かけ丁寧に作られた料理に、
    お酒が進んで仕方な〜い。

    22-11-10 酒2

    京都 「蒼空」 純米吟醸
    さらに、「鷹匠」の上燗で杯重ね・・・、

    22-11-10 がき1

    「一東庵」に来たら、蕎麦がきは必須 niko.gif
    粗塩に山葵、もり汁のそばがき一式に

    22-11-10 がき1あぷ

    まずは、「細碾きそばがき」 
    群馬県赤城の夏の新そば

    22-11-10 がき1たべ

    ふわっふわの滑らかとろ〜り、
    口に入れた途端に蕩け広がる、
    枝豆に似た青味ある甘みに、はぁ〜 love.gif

    22-11-10 がき2

    続いて、「手挽きそばがき」。
    徳島県 祖谷在来種

    22-11-10 がき2たべ

    むわりと広がるダダ茶豆似た香り。
    ぷるぷると粒が口肌なでた途端に蕩け、
    ほくほくっとした豊かな甘みで口いっぱい、ん〜 love.gif

    22-11-10 がき3

    最後は「粗碾きそばがき」。
    埼玉県三芳 「大地」(常陸秋ソバ系)

    22-11-10 がき3たべ

    これが又むんむんと放つ濃厚な香り。
    だだ茶豆風、香ばしくとにかく甘くって、
    まるでずんだ餅を食べてるよう love.gif

    22-11-10 ぬき実

    蕎麦の実を見せて頂きながら、
    これとない蕎麦がき三種の余韻に包まれながら…、

    22-11-10 そば1

    いよいよ、お蕎麦。
    まずは、群馬県赤城も秋の新そば。

    22-11-10 そば1たべ

    きりりと〆り、すぅっと歯に感じるシルキーな淑やかさ。
    ふわっと広がるまあるい香りに、
    エンドウ豆のような柔らかな甘み広がり、

    一枚目からも〜う、ノックアウト寸前〜 love.gif

    22-11-10 そば2

    2枚目、千葉県成田の夏の新そば
    抜き実の微粉と粗碾きの混合。

    22-11-10 そば2たべ

    これ又なんて美しい、透明感のある繊細な粗挽き、
    ほのかなぬめりにもちもちとして、
    繊細さと野趣が入り混じる恍惚に、
    ふっくりと香ばしく、なんって甘いんだろう〜 love.gif

    22-11-10 そば3

    3枚目は、埼玉県三芳の「大地」秋新 

    22-11-10 そば3たべ

    はっとする鮮やかな緑の、抜き実の粗挽き、
    フレッシュな爽やかな香りに、
    口に流れこむ、豆乳を思わせるミルキーな甘み。
    はぁ〜 love.gif

    22-11-10 そば4

    最後は、長野県南相木の手碾きそば
    思わず息を飲む、なんて美しい佇まい…

    22-11-10 そば4たべ

    むわりと広がる香りに、も〜うウットリ。
    口肌を優しくなでる粒感にぞくぞく、
    心地のいい粘りに、歯先からほろろと零れ、
    香ばしく甘く、栗に似た味わい濃厚〜 love.gif

    次々と出された4種の蕎麦は、
    どれもこれもが言葉に現せきれない美味しさに、
    恍惚のままにあっという間。

    とろりとした濃厚蕎麦湯を、
    写真を撮るのも忘れ、余韻に没頭。
    感動に包まれた、これとないひと時に。

    ご馳走様でした〜 hahha.gif

    久しぶりの蕎麦は、ますます研ぎ澄まされ、
    来る度に進化、極みへと向かってる。
    すごすぎです「一東庵」、
    又ぜひ、この感動を頂きに来ます ふわふ~1


    19-5-29 暖簾
    「一東庵」

    北区東十条2-16-10
    03-6903-3833
    11:30~14:30(土曜祝日12:00~15:30)
    木金土のみ 18:00~21:00
    日曜・第二月曜定休
    禁煙



    2022年 3月26日 「NIPPONオンラインコラボ蕎麦会」
    2020年11月30日 ミーティングの後にミニコース
    2020年 9月 4日 蕎麦クレープに蕎麦寿司 5種の夏新食べ比べ
    2020年 2月25日 「産地別秋そば食べ比べ交流会」
    2020年 2月 2日 至福の酒肴 そばがきに魅惑の蕎麦5種
    2019年 5月29日 「おまかせ酒肴」至福の蕎麦4産地
    2017年 8月 4日 究極の蕎麦5種に夏の「トマト蕎麦」
    2017年 5月 9日 三つの「そばがき」に感動の五つの蕎麦
    2016年11月25日 雪空の下の感動の蕎麦三昧
    2016年 6月14日 馬刺しに蕎麦がき、感動の5種の蕎麦
    2015年 8月19日 「酒肴の盛り合わせ」に念願の「トマトの冷かけ」
    2015年 6月16日 感動の5種のそば
    2015年 3月25日 感動の「手挽きそば」季節の「さくらそば」
    2014年 5月13日 お料理いろいろ、感動の「5種の蕎麦」
    2012年 7月11日 江戸の粋ある蕎麦コース
    2012年 2月 3日 お料理いろいろ、「二八そば」に「かけそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター