FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    学芸大学 「いしおか」 天使の如き純白の美しき蕎麦
    2022年06月23日 (木) 17:23 | 編集

    朝からどんよりと重たい雲が空を覆う、
    降るのか、降らないのかと悩める梅雨の空。

    22-6-23 店

    ちょっと遅くなった東急沿線でのお昼は、
    あの蕎麦が又食べたくて、学芸大学で下車 niko.gif

    学芸大学 「手打蕎麦 いしおか」

    13時をとうにまわった昼下がり。
    何人かが静かに寛ぐ、落ち着いた空気が心地よく、
    空いていたテーブルの椅子を引き…、

    22-6-23 品さけ

    置かれている品書きを開き、

    22-6-23 品あて

    見てるだけでも楽しい、豊富な品書きから、
    充てに、「なすしぎ焼き」と「竹輪天」を選び、

    22-6-23 さけ

    蕎麦前に、和歌山 「紀土」 純米吟醸 
    お通しに添えられたマリネが爽やか、
    塩豆は甘く、しみじみとつまんでいると…、

    22-6-23 さけあて

    程なく届いた、ほかか湯気立つ「なすしぎ焼き」。

    22-6-23 さけあてたべ

    熱々の茄子はとろりと蕩け、
    こってりとした甘めの味噌が絡まり、
    挽肉も混ざって、これは美味しい love.gif

    22-6-23 さけあて2

    嬉しくつまんでいると、「竹輪天」も続いて到着。

    衣も薄く揚がった竹輪は、齧るとさくっと音が立ち、
    ぷりっとしてすり身の甘みが広がり、
    この竹輪天も、めちゃくちゃ美味しい buchu-.gif

    こういうちょっとした美味しい充てがあるのが、
    「いしおか」さんの嬉しいところ。
    一人ゆるりと寛がせて頂いて…、

    22-6-23 品そば

    「納豆そば」も気になるけれど、
    ここのお蕎麦をしっかりと味わいたくて、

    22-6-23 そば

    頼んだのは、基本の「せいろそば」 niko.gif

    22-6-23 そばあぷ

    「いしおか」さん独特の、
    更科ではなく、純白に清楚に輝く細切り

    22-6-23 そばあぷp2

    すぅっと鼻を過る清々しい香りに、
    ほのかにざらりとした穀物感たっぷり、
    コシはあるけど、ふわっとエアリー、
    噛み締めた先から、シルキーな甘みが口に満ちる love.gif

    22-6-23 そばたべ

    まろやかな汁がこの蕎麦に又絶妙。
    浸した蕎麦の旨さに、次に次にと箸止まらず、
    天使の如き、軽やかな蕎麦に、すっかり魅了〜。

    22-6-23 そばゆ

    気付いたらあっという間に蒸篭は空に。
    さらりとした蕎麦湯を注ぎ、
    改めても汁の旨さを味わって…

    ご馳走様でした〜 hahha.gif

    独特のこの蕎麦はクセになる〜。
    この蕎麦で温かい蕎麦も食べてみたい。
    と思いつつも、又「せいろ」を頼んでしまいそ〜う ふわふ~1



    15-7-23 看板
    「手打蕎麦 いしおか」

    目黒区中央町2-35-14
    03-5722-1854
    11:30~15:00 / 17:00~20:00
    火曜定休 店内禁煙



    2022年 3月30日 「うどのきんぴら」「とろろそば」
    2015年 7月23日 「子持昆布とみょうが酢物」「せいろそば」
    2008年 3月12日 「焼き味噌」「若鳥せいろ」
    2007年 6月21日 「焼き味噌」「せいろ」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >