FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    茅場町 「茅場町長寿庵」 小海老かき揚げばら天せいろ
    2022年06月20日 (月) 17:47 | 編集

    ちょっと前までは風はさらさらとしていたのに、
    夏至も目の前、ねっとりとした真夏の暑さ。

    22-6-20 店

    幾つかのトラブルですっかり遅くなったお昼時。
    茅場町駅のすぐ上、交差点の角に旗が靡く、

    22-6-20 店2

    思えば10年以上ぶり。
    懐かしく、横の螺旋階段を降りれば、
    記憶のままのお店が目の前に niko.gif

    茅場町 「茅場町 長寿庵」

    そろそろ2時という平日の昼下がり。
    昼時の混雑も今はすっかり落ち着き、
    「お好きなところにどうぞ〜」と通されて…、

    22-6-20 品さけ

    あれこれですっかり疲れ果て、

    22-6-20 酒

    まずは、ちょっと蕎麦前。
    老舗蕎麦屋ではこれ、「菊正宗」の冷一合。

    22-6-20 酒あて2

    添えられたお通し、柿の種をつまみつつ、
    幾つも置かれた品書きを見ると、

    22-6-20 品あて2

    「鴨ぬき」に「天ぬき」があるのが嬉しく、

    22-6-20 品あて1

    「刺身」などに「かつ煮」に「親子煮」、
    「木の葉煮」がちょと気になる〜。

    22-6-20 品定食

    さらに、いくつもの「御定食」に、

    22-6-20 品そば

    お薦めの蕎麦には、
    かき揚天そば、かき揚天せいろ、かき揚天丼と、
    ずらりと並ぶ「小海老かき揚げ」にそそられて、
    「小海老かき揚天せいろ」を天先で niko.gif

    …とお願いすると、
    「お酒の充てには、バラ天にしましょうか(^^)」
    と、花番さんの嬉しいお言葉。

    22-6-20 てん

    程なく置かれた、「小海老 かき揚げ」ばら天は、
    こんもり山盛り、小海老がたっぷり hahha.gif

    22-6-20 てんたべ

    衣薄く、さくっとした衣の海老はぷりっぷり。
    塩を添え、もり汁兼天つゆにちょっと浸し、
    こりゃ、絶好の酒の充て buchu-.gif

    「もう空いてるので、ゆっくりしていって下さいね」
    と言葉を添えてくれるのも嬉しく、
    しばしゆるりと寛がせて頂いて…、

    22-6-20 そば

    お声かけすればすぐ、
    丸い蒸篭に盛られたお蕎麦が到着。

    22-6-20 そばたべ

    白肌艶やかとした細切り蕎麦は、
    きりっとしたコシに喉越し軽やか。

    22-6-20 そばたべ2

    ちょっと甘めの汁がこの蕎麦によく合い、
    そっと浸し手繰ると、いくらでも食べられそう futt.gif

    22-6-20 そばたべ3

    まだまだ残った小海老と手繰ると、さらに旨いっ。
    軽やかな蕎麦は、あっという間。

    22-6-20 そばゆ

    しっかりと濁った蕎麦湯を注ぎ、
    最後にゆっくりと頂いて…

    ご馳走様でした〜 hahha.gif

    花番さんも暖かく、充ても豊富。
    久しぶりに訪れたけど、ここもいいなあ。
    是非ここの、温かい蕎麦も食べてみたいな ふわふ~1

    09-6-17 看板
    「茅場町 長寿庵」

    中央区日本橋茅場町1-9-4
    03-3666-1971
    11:00~15:00 / 17:00~21:30
    土日祝定休





    2009年 6月17日 「冷やしたぬきそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >