FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    新所沢 「椿屋」 透明の粒煌めく麗しき「石臼挽きそば」
    2022年05月12日 (木) 17:11 | 編集

    コロナがあったからか、一年なんてあっという間。
    前回売切れだった「石臼挽きそば」が、
    ずっと気になっていて…、

    22-5-10 店

    所沢での所用を済ませ、即効向かった新所沢 niko.gif

    新所沢 「手打ちそば所 椿屋」

    平日の午後13時すぎ、テーブル席はまだ満席。
    空いていた小上がりに腰を下ろし…、

    22-5-10 品さけ

    時間もかかりそうなので、まずは蕎麦前。
    壁に貼られた「今月のお酒」から、

    22-5-10 さけ

    長野 「大信州」 辛口特別純米酒
    澄み清らかな美しい味わい、美味しいな futt.gif

    22-5-10 品あて

    充ては、すぐに出てきそうなものをと、

    22-5-10 さけあて

    蕎麦屋の定番「板わさ」を。
    しっかりと厚切りされた蒲鉾は、
    ぷりっと弾力があり、すり身の旨みが酒にぴたり。

    22-5-10 品そば

    のんびりと一人、座敷でほっこり憩い、
    ここでの蕎麦は3種類 niko.gif

    22-5-10 品ちゃ

    周りで食べている「抹茶切り」が気になるも、
    お目当てはヌキ実の粗挽き、「石臼挽き」。

    21-3-31 品ランチ

    「平日ランチのセットメニュー」の、
    特製「玉子丼」が気になるけれど、

    22-5-10 そば

    今日もやっぱり、「海老天ぷらのつけそば」で niko.gif

    22-5-10 そばあぷ

    置かれた瞬間見惚れる、なんて美しい姿…

    透明感のある繊細な細切りに、
    ぷつぷつと欠片が陽に透け煌めく、ヌキの粗挽き。
    福島県産会津在来種。

    22-5-10 そばたべ

    すぅ〜っと箸先から広がる爽やかな香りに、
    きりっと〆りしかもしなやか、
    噛み締めた瞬間ふわっと喉に消え、
    じわじわと口に満ちる豆乳に似た甘み。

    ん〜、「田舎」も美味しかったけど、
    この「石臼挽き」、たまらなく美味しい love.gif

    22-5-10 そばたべ2

    冷たい汁で頼んだつけ汁は、
    そっと浸した瞬間広がる芳醇な鰹出汁。
    これもいいっ hahha.gif

    22-5-10 そばたべ3

    しかも、添えらえた海老天が素晴らしい
    まさに蕎麦屋の天ぷら、
    美しく天衣がまとい、すらりとそそり、

    22-5-10 そばたべ4

    さくっと音立つ衣に、ぷりっぷりの海老が甘い。
    海老をほおばり、蕎麦をすすり目を細めと、
    軽やかな蕎麦は、あっという間 buchu-.gif

    22-5-10 そばゆ

    頃見て出された蕎麦湯はとろりと濃厚。
    注いだ汁を余韻に浸り頂いて…

    ご馳走様でした〜 hahha.gif

    「田舎そば」と共に、実にレベルの高い蕎麦。
    一度、この蕎麦のかけ蕎麦も食べてみたい。
    いや、抹茶切りも食べに来なくては ふわふ~1



    13-12-18 品説明
    「手打ちそば処 椿屋」

    埼玉県所沢市北所沢町2017-6
    042-942-6000
    11:00~15:30 / 17:00~20:30
    火曜定休
    禁煙


    2021年 3月31日 「海老天ぷらのつけそば」「田舎そば」
    2013年12月18日 最上早生、玄挽き、臼挽き食べ比べ
    2013年 7月22日 「三種盛り」、「玄挽き」「臼挽き」食べ比べ
    2013年 2月 8日 すっかりファン、「石臼挽きそば」
    2012年12月20日 恋に落ちた、「石臼挽そば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター