FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    上野 「翁庵」 懐かしき昭和の空気に浸って「ねぎせいろ」
    2021年11月30日 (火) 18:08 | 編集

    15時を過ぎるとそろそろ夕暮れを感じ始める、
    昼を食べ逃した上野での大通り。

    21-11-30 店

    雑然とした通りに、ふっとそこだけ昭和の空気が漂う、
    昔懐かしき木造二階建て、久しぶりの「翁庵」 niko.gif

    上野 「生そば 翁庵」

    がらがらと引き戸を開くと、
    懐かしい今や希少な、昔ながらの蕎麦屋の風景。

    使い込まれたテーブルに角椅子、
    黒光りする柱に年月培った壁に天井。
    この時間でもちらほらと何人かの客が寛ぐ。
    ああ、いいなあ…、この空気 futt.gif

    21-11-30 品

    すぐに迎えてくれた花番さんは、
    「先に食券お願いしま~す」と、
    コロナ対策からか、まずは入り口レジでお会計。

    大テーブルに腰を下ろすと、
    何とも言えない懐かしさにほっと寛ぎ、

    21-11-30 さけ

    程なく目の前に置かれた、
    「熱燗一合」に、お通しの枝豆、
    充てに頼んだ「お新香」 (250円)niko.gif

    21-11-30 さけあて

    この「お新香」が実にいい。
    浸かり具合のいい胡瓜に大根の糠漬けに、
    沢庵にラッキョウ、野沢菜がしみじみと旨い futt.gif

    帰る人あれば、又がらがらと扉が開く
    老舗の店ならではの和やかさ、
    ゆるりとしばし、寛がせて頂いて…、

    21-11-30 品2

    品書きは迷う程にずらりと豊富。
    温かい蕎麦と迷いつつ、

    21-11-30 そば

    久しぶりだし、やっぱりここに来たらこれ、
    「翁庵」名物「ねぎせいろ」 niko.gif

    21-11-30 そばああぷ

    使い込まれた蒸篭にこんもりと、
    盛られた蕎麦は乱れなく断たれた細切り。

    21-11-30 そばたべ

    香り風味は穏やかながら、
    きりっとコシあり、喉ごし軽快、江戸の粋 futt.gif

    21-11-30 そばたべ2

    この蕎麦を浸した、熱々の汁が旨い buchu-.gif

    21-11-30 汁あぷ

    烏賊がごろごろ埋まったかき揚げのつけ天で、

    21-11-30 そばたべ5

    柔らかな出汁に天ぷらのコク、
    ぷりっとした烏賊の旨みが染み、
    たっぷり絡めた細身の蕎麦は甘みが広がり、
    次に次にと後引く味わい buchu-.gif

    21-11-30 そばたべ4

    しかも嬉しい、ナルトも発見~

    21-11-30 そばたべ8

    崩し絡めとあとは一気、
    さらさらとした蕎麦湯を注ぎ飲み干して…

    ご馳走様でした~ hahha.gif

    10年ぶりの店は全く変わらずにいて、
    その良さをしっかりと残してる。
    いいなあ「翁庵」。
    ずっとずっと、このままであって欲しいなぁ 星_ハ~4



    11-10-31 店 - コピー
    「上野 翁庵」

    台東区東上野3-39-8
    03-3831-2660
    11:00~20:00
    日曜・祝日定休



    2011年10月31日 熱燗に「ねぎせいろ」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    …様
    春!、待ってます!!。
    そして私も、春になったら…♪
    2021/12/16(木) 10:06:16 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2021/12/14(火) 09:03:36 | | #[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >